住所:神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 川崎ルフロン内8F

住所:神奈川県川崎市川崎区昭和1-4-9

スタッフブログ

川崎駅 整体 ゼロスポアドバンス川崎 『生理痛の症状を緩和するには?』

川崎駅 整体 ゼロスポアドバンス川崎 『生理痛の症状を緩和するには?』

ひどい生理痛に悩まされている方いませんか?

こんにちは!ゼロスポアドバンスです!

重い痛みの生理痛を経験したことがある・毎月辛い思いをしている方は

是非最後まで読んでください!!

 

今日はそんな女性特有の生理痛についてお伝えしていきます。

生理痛とは

子宮の内には「子宮内膜」という赤ちゃんを育てるためのベッドがあります。

妊娠しなかった場合、それが剥がれ血液と一緒に体の外に出されます。

そのサイクルが約28日周期で繰り返し起き

その際に感じる下腹部の痛みや腰痛を生理痛と呼びます。

 

 

【主な生理痛の原因】

1、プロスタグランジン(ホルモン)の分泌量が多い

生理中は、子宮を収縮させ、はがれ落ちた子宮内膜を血液とともに「経血」として体の外に押し出す働きをする「プロスタグランジン(ホルモン)」が分泌されます。

このホルモンの分泌が多い事で、子宮の収縮が強くなり下腹部痛や腰痛を引き起こします!

しかもこのホルモンの一種には痛みを増強させる作用があるので、頭痛や腰痛の原因にもなります。

 

2、子宮の出口が狭い

若い女性出産経験のない女性に多いです。

子宮の出口が狭い為、経血がスムーズに外に流れにくくなる事で痛みを感じます。

出産を経験すると、子宮の出口が広がる為、生理痛が軽くなったという方もいます!

 

3、冷えによる血行不良

体が冷える事で、血液循環が悪くなり、発痛物質であるプロスタグランジンが骨盤内に滞ってしまい、痛みが強くなります。そもそも生理が始まると、生理前よりも体温が下がり、血管が収収し、血行が悪くなり、体は冷えやすい状態になってしまいます。ひざ掛けをかけたり、使い捨てカイロを貼ったりして、下腹部や腰を冷やさないように生理中に限らず日頃から注意して下さい!!

ただし!! 冷えに繋がる原因は生理だけではありません

子宮や内臓が収まっている場所はどこですか??

『骨盤』です!

子宮が収まる言わばベットにあたる骨盤が歪むという事は、身体の色々様々な器官に負担をかける事に繋がり、血流循環を悪くしてしまいます。

 

4、精神的・身体的ストレス

ストレスは、ホルモンの分泌・自律神経のバランスを崩し、血流を悪化、痛みを増強します。

体温調節の機能なども低下させるので、手足に冷えが起こってきます。

生理中は、普段以上に睡眠・ストレスに気をつけ、できるだけゆったり過ごしましょう。

生理痛の辛さは人それぞれですが

生理痛があまりにも強い場合は子宮内膜症・子宮筋腫・子宮腺筋症などといった

疾患になっている可能性もあるので、不安をそのままにせず婦人科への受診をおすすめします!

身体の歪みにより悪化している方、いろいろ試したが改善しない方は

一度川崎ルフロン8Fにあるゼロスポアドバンス川崎に来てみてはいかがでしょうか?

ゼロスポアドバンス では骨格治療及び内臓の位置を改善することによってホルモンバランスを整えます。

何かお困りのことがございましたらいつでもご連絡ください!!

 

Instagramはこちらから!

お問い合わせ

  • ゼロスポアドバンス
  • LINE

診療時間

住所
〒210-0024
神奈川県川崎市川崎区日進町1-11
川崎ルフロン内8F
アクセス
京浜東北線 川崎駅から徒歩3分
  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 365 0442874677
  • LINE

診療時間

住所
〒210-0813
神奈川県川崎市川崎区
昭和1-4-9
アクセス
東門前駅から徒歩7分