診療時間

突発性難聴

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 片耳にだけ痛みや詰まったような感じがある
  • 音や声が聞こえにくい
  • 耳鳴りがする
  • 最近ストレスや疲労が溜まったと感じる
  • 薬を飲んでみても良くならない

一般的な「突発性難聴」の原因|ゼロスポアドバンス

突発性難聴の原因として、現在有力とされているのは、内耳の血流が悪化して栄養が十分循環しなくなってしまう内耳循環障害です。

内耳の血流が悪化してしまう原因として、当院では、日々のストレスや疲労によって首や肩周りの筋肉が固まってしまい、耳付近への血流が妨げられてしまうのだと考えております。

一般的な「突発性難聴」の対処法|ゼロスポアドバンス

突発性難聴に対する治療としてどのレベルの症状にも共通するのは、体を安静に保ち耳を休ませてあげるということです。耳の神経の腫れを抑えるためのステロイド剤投与などに加え、耳の血流を正常な状態へと促進するため、高気圧酸素療法などを行います。

これらの方法は通院しながら少しずつ行うこともあれば、2週間程度入院して行うこともあります。

当院の突発性難聴の施術方法|ゼロスポアドバンス

当院では、まずはお客様一人一人に寄り添った丁寧なカウンセリングを通して、突発性難聴の原因を正確に把握することに努めます。突発性難聴のような耳の異常は、首や肩周りの筋肉がこり固まってしまっている、もしくは腎臓の働きが悪くなっていることによって生じることがほとんどです。

そういった原因をしっかりと突き止めてから、お客様個人のお体に合わせたオーダーメイドの施術プランを組み、オリジナルの施術を行っていきます。

最初に施術を行うのは、主に肩や首周りの、特にこり固まっている筋肉です。この筋肉のこりがほぐれ、とどこおっていた内耳周辺の血流が正常になります。

また、施術は筋肉のこりなど物理的な症状だけではなく、ストレスによって併発する自律神経失調的な症状にも効果があります。具体的には、不眠または過眠などの睡眠障害、十分休息をとっているはずなのに抜けない疲労感、食欲不振や理由のないイライラ感などが挙げられます。

突発性難聴はストレスが原因で引き起こされることも多くあるため、ストレスによる諸症状が緩和されることで、さらなる改善が見込めます。

突発性難聴、またはそれに伴う諸症状でお悩みの方は、ぜひ一度当院までご相談ください。

お問い合わせ

  • ゼロスポアドバンス
  • WEB予約

診療時間

住所
〒210-0024
神奈川県川崎市川崎区日進町1-11
川崎ルフロン内8F
アクセス
京浜東北線 川崎駅から徒歩3分