診療時間

スタッフブログ

『トイレトレーニングのコツ』

『トイレトレーニングのコツ』

こんにちは!ゼロスポアドバンスです!

トイレトレーニングを上手くやっていくには?

子どもが2歳前後になると、気になってくるのが子どもの「オムツはずし」。

トイレトレーニングを始めていきましょう。

●トイレトレーニングを始める目安は?

目安になるのが、おむつが濡れるまでの時間です。夏なら1時間半冬なら1時間ぐらい濡れないようになれば、からだの準備が整ったサイン。

●始める前にチェック!トイレトレーニングに必要なもの

・トイレを教える絵本や人形

トレーニングを始める前に、絵本や人形などのおもちゃで、トイレについて伝えとくとスムーズにオムツはずしができますよ。

・補助便座やおまる

子どもがトイレで排泄をするためには、補助便座おまるが必要です。

補助便座で体が安定しないときは、おまるから始めてみましょう。体が小さい子どもでも、しっかりと足が地面に届いて座れます。

・トイレトレーニング用パンツ

トイレトレーニング用のパンツでは、パンツが濡れた感覚が分かりやすくなっています。ある程度トイレでオシッコができるようになってから導入してみましょう。

●トイレトレーニングの進め方

まずは、一緒にトイレに行く機会を増やしましょう。朝起きた時や食後、お昼寝の後、お風呂の前、就寝前などのタイミングでトイレに座らせるのがオススメです。

トイレに行くという習慣づけを大切にしましょう。

また、おおまかな流れについては、以下の3つのステップで行います。

STEP1:絵本・アプリ・動画などで「排泄はトイレ」と意識づけ

STEP2:トイレに行って便座に座らせてみる

STEP3:トレーニングパンツを履いてみる

⭐︎上手くできなくても焦らない!

「まわりの子ができたからうちの子も……」ではなく、ひとりひとりに合ったタイミングとやり方で進めていくことが大切です。

子どもにとってトイレトレーニングは、「自分でできるようになる」ことで自己肯定感を高める、とても大切なステップです。自己肯定感は、将来自分の行動や感情をコントロールするための心の土台となり、大きな自信にもなります。

子どもの成長を楽しみに、トイレトレーニングを乗り切ってくださいね。

以上トイレトレーニングの方法をお伝えしました。

当院には保育士が在籍しております。

なにかお身体でお困りでしたら川崎ルフロン8階にあるゼロスポアドバンスまでお越し下さい。

お問い合わせ

  • ゼロスポアドバンス
  • WEB予約

診療時間

住所
〒210-0024
神奈川県川崎市川崎区日進町1-11
川崎ルフロン内8F
アクセス
京浜東北線 川崎駅から徒歩3分