診療時間

手首・指の痛み

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 一度手首を捻ってから動かす度に痛む
  • 日常に支障をきたすほど指が動かない
  • 手首から肘にかけて痛みがある
  • サポーターが手放せない
  • 小指側の関節に以前とは違う感覚がある

手首・指の痛みとは?|ゼロスポアドバンス

痛みを伴う手首のケガは、親指側または小指側が痛むもの、手首を動かせる範囲が制限されてしまうものなど、非常に様々です。

主な怪我の種類としては以下のようなものがあります。

  • ・ドケルバン腱鞘炎…短拇指伸筋腱が腱鞘炎を起こし、親指側に痛みが生じる

  • ・TFCC損傷…手首の尺骨が傷つき、小指側に痛みが生じる

  • ・尺側手根伸筋腱炎(腱鞘炎)…尺骨の関節痛により、痛みや、手首が動かせなくなるなどの症状が出る

指の怪我の種類としては以下のようなものがあります。

  • ・狭窄性腱鞘炎(ばね指)…手が不自然に緊張したり引っ掛かるような感じになり、痛みがひどくなると指を曲げられなくなることもある

  • ・マレット指…突然指の第一関節が伸びなくなる

  • ・屈筋腱断裂…指を曲げる際に働く屈筋腱が断裂してしまう

手首・指の痛みを放置すると?|ゼロスポアドバンス

手首・指ともに日常生活において非常によく使う部位のため、怪我の元となる疲労も溜まりやすいのですが、なまじ痛みやしびれがあってもある程度は動かせてしまうため、楽観視して放置してしまうケースも多いです。しかし、そのために治療を始めてもなかなか回復しなかったり、痛みが消えない場合もあります。

当院の治療方針|ゼロスポアドバンス

当院では、お客様一人一人に寄り添った丁寧なカウンセリングで、痛みの原因を正確に把握します。

多くの場合、日々のクセなどによって手首や指に負担をかけているために神経が圧迫されている、ということが原因です。

また、特定の部位の痛みを取り除くことはもちろん、お客様のお体を、お客様個人に合わせ最も良い状態に整えていきます。

手首や指といった、痛みやしびれが最もひどい箇所をケアすることも重要ですが、筋肉や骨格、骨盤など体全体をケアすることで、手首や指など特定の部位の筋肉だけに負担をかけることなく動作が行えるようになり、怪我の再発防止につながるのです。

手首や指は日常生活の中でも特に大事な部分、だからこそ、少しでも不調があるのなら放置はおすすめしません。

もし手首や指の健康にご不安があるという方は、ぜひ一度当院までご相談ください。

お問い合わせ

  • ゼロスポアドバンス
  • WEB予約

診療時間

住所
〒210-0024
神奈川県川崎市川崎区日進町1-11
川崎ルフロン内8F
アクセス
京浜東北線 川崎駅から徒歩3分