診療時間

野球肘・野球肩

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 肩に腫れと痛みがあり、うまく動かせない
  • 肩に引っかかったような感じがあり、肩が上がりにくい
  • 肩の痛みがひどく眠れないことがある
  • ものを投げると肩が抜けたように感じる
  • 野球肩のため運動を控えるように言われた

野球肘・野球肩の原因とは?|ゼロスポアドバンス

野球肘とは、文字通り野球のように何かを投げる動作が肘に負担をかけ、負担による疲労が溜まって引き起こされる靭帯や腱、軟骨などの損傷です。

もちろん野球だけでなく、特に肩や肘を使うテニスやバレーボールにおいても発症の可能性があります。

これらの症状は、一見肩や肘など特定の箇所だけに異常があるように見えますが、当院では異なる見解を持っています。

ずつは、ほとんどのお客様は運動時に負担が生じているのではなく、普段からの姿勢の悪さによる疲労や負担が運動の際に際立って現れているのです。

本来、投球動作やそれを含む運動は、肩や肘だけでなく体全体を使って行うものです。しかし、日々の姿勢の悪さや生活習慣のために骨格が歪んでしまったり筋肉がこり固まってしまうことで、肩や肘にも負担がかかってしまうのです。

野球肘・野球肩を放置すると?|ゼロスポアドバンス

特にプロ選手を目指して努力している方に顕著ですが、多少肩や肘に痛みがあってもそのまま運動を続けてしまうという方は多いです。

しかし、不調を放っておいて、悪化することはあっても快方に向かうことはありません。

もし対処が遅れれば、軟骨がすり減ったり腱が破れてしまう変形性肘関節症や腱板損傷などを発症し、日々の生活にすら支障をきたすような症状と一生付き合っていかなければならないということもあり得るのです。

当院の野球肘・野球肩に対する施術方法|ゼロスポアドバンス

当院では、お客様一人一人に寄り添った丁寧なカウンセリングで症状の原因を性格に把握し、お客様個人に合わせたオーダーメイドの施術をご提供します。

野球肘や野球肩の主な原因は、体の骨格や筋肉などが歪んでいたり固まっていたりするために、個々の箇所にまで負担がかかってしまうことです。

逆に言えば、骨格がしっかりと正しい形に収まり、筋肉が柔らかくなれば、肩や肘に余計な負担はかからなくなります。

当院では、そうした根本的改善を目指し、骨格の歪みや筋肉のこりにアプローチしていきます。

もしも野球肩・野球肘に該当するような症状にお悩みの方は、ぜひ一度、当院までご相談ください。

お問い合わせ

  • ゼロスポアドバンス
  • WEB予約

診療時間

住所
〒210-0024
神奈川県川崎市川崎区日進町1-11
川崎ルフロン内8F
アクセス
京浜東北線 川崎駅から徒歩3分